卒園おめでとう!

3月の中旬、高校3年生の男の子が16年間暮らした聖ヨゼフホームを卒園しました!

 

小さかった男の子が、今では、年下の子の面倒をよく見てくれる心優しい青年です。

大勢の在園している子どもたちや職員に囲まれて、夢に向かって旅立ちました。

退所する際には、彼の16年間の思い出と職員の思いが詰まったアルバムを渡しました。

時々、手に取って自立して頑張る彼のパワーになれば良いなと思っています。

 

彼だけでなく、退所して自立していく子どもたちが笑顔でいられる事を願い、支えていきたいと思っています。

 

511